dentaltools.jp@gmail.com

歯科機器•材料

根管治療器具
スケーラー
歯科用LED光重合照射器
歯科用ハンドピース
滅菌・消毒用品
口腔内カメラ
ホワイトニング機器
歯科手術用機器
歯科診療ユニット
歯科用拡大鏡(ルーペ)
歯科レントゲン
歯科用スリーウェイシリンジ
歯科用サクション・バキューム
歯科ラボ機器
歯科説明・実習用模型
歯科 プライヤー
レジン材料
セット売り
歯科用セメント
クリニック・待合室用品
歯科用レーザー
歯科ブラシアプリケーター
血中酸素濃度計
オーラルケア用品
歯科矯正用製品
歯科防護用具
携帯型心電計
携帯型血圧計
TDP赤外線加熱ランプ
歯科義歯材料
LEDライトメーター
ペット用品
動物病院向け

閲覧の履歴[Clear]

抜歯後注意すべきこと

指や舌でさわらない
抜歯後の穴は、状態が気になってついさわってしまいがちです。ところが、穴を刺激するとせっかくできたかさぶたが取れてしまい、治りが遅くなってしまいます。また、清潔でない指でさわると細菌感染を起こす可能性があります。穴の状態が気になってもグッとこらえましょう。

硬いもの・辛いものは食べない
抜歯後の食事は、麻酔の効き目が切れてからするようにしましょう。麻酔の効いた状態で食事をすると、中のほっぺを噛んだことに気づかずケガをしたり、熱いものがわからずヤケドをするおそれがあります。麻酔は通常2~3時間で効き目が切れます。
激しい運動はしない
抜歯当日は激しい運動はしてはいけません。体を動かすことで血流がよくなり、穴から出血しやすくなるため、かさぶたができにくくなります。抜歯後2~3日は安静にして過ごしましょう。

長時間の入浴はさける
長時間の入浴も、血流をよくしてしまうため抜歯後2~3日はできるだけさけましょう。軽く湯舟につかる程度にするかシャワーで済ませるようにします。
 
お酒やタバコはひかえる
お酒も血の巡りをよくしてしまうため、抜歯後1~2週間はさけたほうがよいです。反対に、タバコは毛細血管を小さくして血の巡りを悪くしてしまい、かさぶたができにくくなります。できれば抜歯当日と翌日は喫煙をひかえるようにしましょう。
 
-----------------------会社情報----------------------
 
ショップ:Dentaltools.jp
 
本社所在地:〒400000 Strait Road,Nan An District Chongqing, China
 
メール:dentaltools.jp@gmail.com
              
事業内容:歯科診療ユニット   コントラ歯科  歯科用レーザー   根管長測定器 
 
URL先:http://www.dentaltools.jp/

カスタマーレビュー(合計0件レビュー)
ユーザー名:
E-mail:
レビュー等級:
レビュー内容: