噛み合わせが悪くなる原因 - Dentaltools.jp
dentaltools.jp@gmail.com

歯科機器•材料

根管治療器具
スケーラー
歯科用LED光重合照射器
歯科用ハンドピース
滅菌・消毒用品
口腔内カメラ
ホワイトニング機器
歯科手術用機器
歯科診療ユニット
歯科用拡大鏡(ルーペ)
歯科レントゲン
歯科用スリーウェイシリンジ
歯科用サクション・バキューム
歯科ラボ機器
歯科説明・実習用模型
歯科 プライヤー
レジン材料
セット売り
歯科用セメント
クリニック・待合室用品
歯科用レーザー
歯科ブラシアプリケーター
血中酸素濃度計
オーラルケア用品
歯科矯正用製品
歯科防護用具
携帯型心電計
携帯型血圧計
TDP赤外線加熱ランプ
歯科義歯材料
LEDライトメーター
ペット用品
動物病院向け

閲覧の履歴[Clear]

噛み合わせが悪くなる原因

遺伝
噛み合わせが生まれつき悪いという場合は、遺伝によるものです。親と子は歯並びや噛み合わせが似ていることがあり、親の噛み合わせが悪いと、子も噛み合わせが悪いということはよくあります。
 
歯周病や老化
歯周病や老化によって、歯の根元が弱ってくると歯並びが変わってきて、噛み合わせが悪くなることがあります。歯周病や老化が進むと歯並びは若い時と同じではなく、どんどんと変化していくものです。そのため、噛み合わせが悪くなってしまう場合があります。
子供の頃の癖
子供の頃に指しゃぶりや何かを噛む癖がついていると、その影響で歯が生える向きが変わってしまい噛み合わせが悪くなってしまうことがあります。また頬杖をつく癖、歯ぎしりなども噛み合わせに影響を与えることがあります。
 
食習慣
煮干しや小魚などを食べることが少なくなって、柔らかいものを好んで食べるような食習慣では、歯並びに影響を与えてしまい噛み合わせが悪くなってしまうことがあります。顎が小さくて細い人は見た目がすっきりしているのですが、顎が弱く噛み合わせが悪いということもあります。
 
-----------------------会社情報----------------------
 
ショップ:Dentaltools.jp
 
本社所在地:〒400000 Strait Road,Nan An District Chongqing, China
 
メール:dentaltools.jp@gmail.com
              
事業内容:超音波洗浄器   ハンドピース  歯科用タービン   根管長測定器 
 
URL先:http://www.dentaltools.jp/

カスタマーレビュー(合計0件レビュー)
ユーザー名:
E-mail:
レビュー等級:
レビュー内容: