虫歯じゃない歯の痛み - Dentaltools.jp
dentaltools.jp@gmail.com

歯科機器•材料

根管治療器具
スケーラー
歯科用LED光重合照射器
歯科用ハンドピース
滅菌・消毒用品
口腔内カメラ
ホワイトニング機器
歯科手術用機器
歯科診療ユニット
歯科用拡大鏡(ルーペ)
歯科レントゲン
歯科用スリーウェイシリンジ
歯科用サクション・バキューム
歯科ラボ機器
歯科説明・実習用模型
歯科 プライヤー
レジン材料
セット売り
歯科用セメント
クリニック・待合室用品
歯科用レーザー
歯科ブラシアプリケーター
血中酸素濃度計
オーラルケア用品
歯科矯正用製品
歯科防護用具
携帯型心電計
携帯型血圧計
TDP赤外線加熱ランプ
歯科義歯材料
LEDライトメーター
ペット用品
動物病院向け

閲覧の履歴[Clear]

虫歯じゃない歯の痛み

詰め物をする
知覚過敏に対して効果のある治療方法です。知覚過敏ではエナメル質が削れて象牙質がむき出しになっていることによって痛みを生じるため、この象牙質に通ずる穴に詰め物をしたりむき出しになっている部分を被覆することによって知覚過敏の痛みを解消することができます。
 
歯髄の鎮静あるいは抜去
歯髄を傷つけてしまっている場合の治療方法です。麻酔などで歯髄を鎮静させてしまう、あるいは、歯髄を抜去します。いずれかの処置をして歯髄の炎症を鎮めることによって、痛みは軽減します。
痛みの部分の洗浄と投薬
何らかの菌に感染している、炎症が起こっている時に行う治療法です。まずは痛みの部分を専用の機械で十分に洗浄をします。特に膿などが出ている場合は膿を取り除いて洗浄をしていきます。その後は抗菌薬などを使用して感染や炎症に関与している菌を静める治療を行います。これらの治療を行うことで痛みは1~2日でおさまります。
 
汚れの除去
食べ物のカスが挟まったことによる痛みに対する治療法です。歯磨きをするあるいは、ピンポイントに食べ物のかすを除去すれば痛みが消失します。自宅で汚れの除去をしても痛みは解消しますが、繊維質のものですと自己にて汚れを取った際に歯の間に繊維が残ってしまい、取りにくさが増してしまうこともあるので、挟まっている者が確認できるうちに歯科で汚れの除去をしてもらうことをお勧めします。
 
-----------------------会社情報----------------------
 
ショップ:Dentaltools.jp
 
本社所在地:〒400000 Strait Road,Nan An District Chongqing, China
 
メール:dentaltools.jp@gmail.com
              
事業内容:コントラ歯科    ハンドピース  歯科用タービン   根管長測定器 
 
URL先:http://www.dentaltools.jp/

カスタマーレビュー(合計0件レビュー)
ユーザー名:
E-mail:
レビュー等級:
レビュー内容: