[email protected]

歯科機器•材料

根管治療器具
スケーラー
歯科用LED光重合照射器
歯科用ハンドピース
滅菌・消毒用品
口腔内カメラ
ホワイトニング機器
歯科手術用機器
歯科診療ユニット
歯科用拡大鏡(ルーペ)
歯科レントゲン
歯科用スリーウェイシリンジ
歯科用サクション・バキューム
歯科ラボ機器
歯科説明・実習用模型
歯科 プライヤー
レジン材料
セット売り
歯科用セメント
クリニック・待合室用品
歯科用レーザー
歯科ブラシアプリケーター
血中酸素濃度計
オーラルケア用品
歯科矯正用製品
歯科防護用具
携帯型心電計
携帯型血圧計
TDP赤外線加熱ランプ
歯科義歯材料
耳内視鏡オトスコープ
その他
ペット用品
動物病院向け

閲覧の履歴[Clear]

歯科タービンハンドピースを使用すること問題と保養について

 まずタービンハンドピースを消毒する前に、タービンハンドピースを給油しておきます。タービンハンドピースの錆がつかないように、消毒が終わったら必ず乾燥処理をしてください。今多くの人々は4つの穴のタービンハンドピースを使って、給油する時に2つ目の大きな穴に入れて、入れすぎないでください。2-3滴で十分です。給油したスリーウェイシリンジ用 ノズルで給油の穴にそっと吹いてください。近すぎないでください。スリーウェイシリンジの気圧が大きいので、ベアリングに潤滑の作用を発揮できるために、中に油を入れます。消毒する前にまず給油してください。仕事が終わる時は全部のタービンハンドピースに一度油を入れたほうがいいです。油は休んでタービンハンドピースにより良い潤滑にベアリングできます。

 

二番目:タービンハンドピース用洗浄剤の使用です。タービンハンドピース油と洗浄剤は同じものではない。油はベアリングを潤滑し、洗浄剤はタービンハンドピースのベアリングを掃除しています。毎回、歯をくぐったり、歯を整えたりすると、タービンタービンハンドピースのコレットやベアリングの周りにたくさんのフケが入ってきます。このようなフケを片付けないと、タービンタービンハンドピースが高速で動いている時、細かいフケは致命的な損害になる。エアーフィードの気圧が0.2に下がった时、タービンタービンハンドピースの回転数は20 ~ 30万回転/分ぐらいです。タービンタービンハンドピースの洗浄剤は歯をくぐった、歯を整えた後に使います。
 
三番目:不良な歯科用 バーを使わなくて、不良な歯科用バーはタービンハンドピースのコに損害が大きい。この形状は大きさと太さにむらがないのです。歯科用 バーの外径の国際標準は160 ~1.59mmぐらいです。頻繁に取り換えなければならないです。歯科用 バーが磨滅したらタービンハンドピースには悪くなる。なぜなら、歯を磨いでいるからといってタービンハンドピースには無意识に力を入れているのです。しかしタービンハンドピースは力を入れてはいけない。その结果は歯科用 バーが崩れ、ベアリングが壊れやすくなり、コレットが廃弃されることになります。また、タービンハンドピースの歯科用バーの荷役について、レンチ式タービンハンドピースを使う時には左に回し、歯科用バーをつけた後、右に回します。ただし、歯科用バーはあまり詰まらなくて、歯科用 バーを挟んでいいです。歯科用バーを使って、スリップしなくてもいいです。詰ますぎを避けるです。
 
四番目:タービンハンドピースは落ち、つまずいてはいけないです。タービンハンドピースを使わないときはなるべくもとの空の針を入れてください。買ったタービンハンドピースには歯科用バーがあります。まだ、タービンハンドピースで歯をくぐって、歯を整えている間に無意识に力を入れないでください。そのようなタービンハンドピースの損害は大きいです。特にタービンハンドピースのベアリングのローラーばかりではなくて、歯科用バーが崩れやすいです。転がらなくなったら、歯科用バーを取り換えるべきです。タービンハンドピースに力を入れてはいけない。
 
五番目:タービンハンドピースの駆動原動力一気に関する問題があります。現在は集中に給気することが多いかもしれないので、しばしば汚れを排出します。週に1 ~ 2回くらいです。歯科用エアーコンプレッサーから気は厳格に濾しなければならないが、さもないと空気中の不純物がタービンハンドピースのベアリングのローラーに深刻な损害が与えることができます。タービンハンドピースは高速で動くため、微細な不純物が致命的損害をもたらすことができます。また、タービンハンドピースを正常に使う気圧は必要があります。高速でタービンハンドピースは、正常に使用ときに圧力が0.20-0.22程度に調整することができます。高すぎないでください。それなら、タービンハンドピースのベアリングが損なわれります。そのような圧力はもう全部な歯が穿かれる。転がらなくないから無断で圧力を高めないでくださいそれは間違いです。タービンハンドピースをくぐらなくなったら、圧力表が正常に運行しているかどうか、原因はお客様の歯科用バーが老化しているかもしれないです。

カスタマーレビュー(合計0件レビュー)
ユーザー名:
E-mail:
レビュー等級:
レビュー内容: