[email protected]

歯科機器•材料

根管治療器具
スケーラー
歯科用LED光重合照射器
歯科用ハンドピース
滅菌・消毒用品
口腔内カメラ
ホワイトニング機器
歯科手術用機器
歯科診療ユニット
歯科用拡大鏡(ルーペ)
歯科レントゲン
歯科用スリーウェイシリンジ
歯科用サクション・バキューム
歯科ラボ機器
歯科説明・実習用模型
歯科 プライヤー
レジン材料
セット売り
歯科用セメント
クリニック・待合室用品
歯科用レーザー
歯科ブラシアプリケーター
血中酸素濃度計
オーラルケア用品
歯科矯正用製品
歯科防護用具
携帯型心電計
携帯型血圧計
TDP赤外線加熱ランプ
歯科義歯材料
耳内視鏡オトスコープ
その他
ペット用品
動物病院向け

閲覧の履歴[Clear]

歯科用ハンドピースの清潔とメンテナンスについて

なぜハンドピースに消毒をする?

歯科用ハンドピースは主な3つの方式を通す交差感染を引き起こすことができる:

1.ハンドピースは口腔内の操作中で患者の唾液、血液、砕屑に触れるため、表面から汚される;

 

2.ハンドピースは高速に回転してカットする時に、病原微生物がつく気霧と飛沫が出ると空気に入って空気汚染をもたらす。

 

3.ハンドピースの高速タービンに停止される時に、一瞬間の形成する負圧は患者の口腔内の病原微生物を逆吸収するハンドピースの内部にまでハンドピースの先端に通す総合診療ユニットの水、気道システムに入って汚す。

 

歯科用ハンドピースの消毒の流れ

一、早めに処理する

毎回に診療したあとで、早速にフットブレーキを踏んで30秒で管腔を洗い流す。即刻に汚されるハンドピースを取り、濡れたタンポンで早速にハンドピースの表面のマクロ的な汚物を拭う。

 

二、清浄

1.ハンドピースの清浄では超音波洗浄器を使わなく、全自動式洗浄器を使うことをすすめる。

 

2.手で清浄したら、管腔内では高圧給水管と空気銃を使って内部管腔を洗い流す。インプラント用ハンドピースは速度を変化し、内部が2つのベアリングがあるなので、清浄がもっと難しい。理想的な状態のもとで、手でと全自動式洗浄器で清浄する。

 

三、乾燥

高圧空気樹また注射器で管道、風輪ベアリングの表面の水分を乾かし、75%アルコールを注入したり乾燥したりする。自然な乾燥方法で乾かすことはわけではない。

 

四、検査保養

1.目測また光源が付くルーペで乾燥したハンドピース、機械の清潔度と性能を検査している。

2.歯科自動洗浄注油装置あるいは手動式注油装置でハンドピースの内部へ専用なハンドピース清潔潤滑油を注入する。その清潔潤滑油は空港用オイルに適する。

 

五、包装

紙とプラスチックで包装をすべき、メディカルシーラーで口を閉める。包装及び包装の流れは手術ユニットの包装操作規定によって執行している。

 

六、滅菌

予備真空オートクレーブをはじめて滅菌をし、積んで積み上げなく、ハンドピースの間が隙間を保持し、紙面が上に向こう。そうすれば、蒸気を貫くと乾燥ことが役に立つ。

 

七、保存

露出した状態で滅菌をするハンドピースは無菌容器に置くべき、有効期限が4時間を超えない。使い捨てな紙とプラスチックという包装を使う時に、有効期限は6ヶ月である。

カスタマーレビュー(合計0件レビュー)
ユーザー名:
E-mail:
レビュー等級:
レビュー内容: