[email protected]

歯科機器•材料

根管治療器具
スケーラー
歯科用LED光重合照射器
歯科用ハンドピース
滅菌・消毒用品
口腔内カメラ
ホワイトニング機器
歯科手術用機器
歯科診療ユニット
歯科用拡大鏡(ルーペ)
歯科レントゲン
歯科用スリーウェイシリンジ
歯科ラボ機器
歯科説明・実習用模型
歯科 プライヤー
レジン材料
セット売り
クリニック・待合室用品
歯科ブラシアプリケーター
歯科矯正用製品
歯科防護用具
TDP赤外線加熱ランプ
歯科義歯材料
その他
医療機器
歯科練習用マネキン
ペット用品
動物病院向け

閲覧の履歴[Clear]

詰め物は傷んでいませんか?

詰め物は傷んでいませんか?
 
どんなに上手な治療でも、毎日噛んで使っていればいつかは壊れます。
 
傷んだ詰め物を放っておくと思わぬトラブルの火種になりかねません。
 
詰め物は永久的な物ではありません。
どんなトラブルがあるかみていきましょう。
 
詰め物の下にむし歯ができていた?!
詰め物と歯の間に段差ができてプラークが溜まったり、詰め物の周りの歯が傷んで隙間ができ、むし歯菌が入り込んだかも知れません。
 
他の歯の詰め物の下も大丈夫か、歯科医院で調べてもらいましょう。
 
詰め物がとれて反対側で食べている?!
 
詰め物がとれても歯医者さんに行かず、反対側で食べていると、偏った力が片方の歯に集中してしまうので、今度は反対側の詰め物がとれてしまったり、痛んだりして、トラブルが拡大することがあります。
放置せずにすぐに治療を受けましょう。
 
わりとよく詰め物がとれる?!
 
夜中寝ているあいだに無意識で歯ぎしりをしたり、日中に噛みしめたりしてはいませんか?
 
噛む力の強い方は、詰め物の周りの歯質が傷みやすく、詰め物がとれやすいことがあります。
 
歯科医院で対策を相談しましょう。
 
などが主にトラブルとして挙げられます。
 
まずは歯科医院で健診を受けて、悪いところがないか診てもらいましょう。
 
----------------------------------------------------------
dentaltools.jp歯科用コントラアングル歯科用マイクロスコープなどを販売している中国一流のオンラインサプライヤーです。お客様に迅速・効率のあるサービスを提供しております。

カスタマーレビュー(合計0件レビュー)
ユーザー名:
E-mail:
レビュー等級:
レビュー内容: